カテゴリ:映画・本・音楽・演劇ほか( 10 )

2012年 04月 09日
しあわせのパン
日曜はオットが仕事だったので、久々高山まで一人でお出かけ。

友人のお店で髪の毛をカットしてもらい、カラーも明るく変えてもらいました。
冬の間は、マッシュぽいボブスタイルだったので、
春はイメージ変えて久々のショートスタイルです。


髪の毛もサッパリとしたところで、
時間もあったのでフラリと映画館へ。

とても観たかった「しあわせのパン」を上映しており
迷わずチケット買って滑り込みで入りました。




映画は期待通り、期待以上のいい映画でしたー。
大泉さん、『探偵はBARにいる』以来、虜になっちゃったのですが
この水縞くんという役の大泉さんも素敵だったなぁ。
キャストはとにかくツボの俳優陣ばかりで、特にあがた森魚さんが素敵でした。
食事のシーンとか、役柄として本当に美味しそうに食べているというのが
素晴らしいと思いました。
だって美味しいもの食べたら、普通は素に戻っちゃうと思いませんか?

料理を扱うお話というのは、
前編を通して「皆で食べるご飯は美味しいね」ということに尽きるんですが、
(それはそれで素晴らしい)
この映画はその一歩先に嫌味のないストーリーがあって
またそれが素晴らしかったです。
最後の原田知代さんの心からの笑顔は素晴らしかったです。

それぞれに、それぞれのマーニがあり、
お互いがお互いのマーニになれるって素敵でかけがえのないことだな。
と観劇後につくづく感じました。
※この「マーニ」は物語の重要なキーワードですので、何かというのはここでは説明を省きます。



そしてそして。
映画の本編もホロリとくる内容だったのですが、
エンディングの曲が「ひとつだけ」だったのにやられたー。
しかもあっこちゃんVerでなく、あっこちゃん×清志郎さんVerだった事に更にやられた。
本編以上にエンディングで涙してしまった私です…汗。



この二人の歌声には何かとてつもないエネルギーを感じさせられます。


『しあわせのパン』
観てみたいと思っている方は、迷わず映画館へGOです。
観て損はないと思いますよー。


てな訳で、ステキな映画のおかげで
1週間の疲れもふっとびリフレッシュできた一日でございました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
素敵な映画にポチっとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2012-04-09 11:23 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2010年 10月 02日
クレイジーケンバンド MINT CONDITION 2010 at 名古屋市公会堂
f0205110_14562840.jpg



先週末、クレイジーケンバンドのライブに名古屋へ行ってきました。


春から主人と楽しみにしていたイベント。
いいお天気の中、ドライブを楽しみながら名古屋へ到着。
7月に名古屋へ行った時とは大違いで、涼しくて快適です。
ホテルでしばし休憩して、5時ごろ会場到着。

More 続きをよむ。
[PR]

by hima-ri14 | 2010-10-02 12:40 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2010年 08月 03日
今更ながら・・・
f0205110_1853229.jpg


司馬遼太郎さんの小説にハマっています。



暑い夏の日に家で読書三昧も結構いいものです。
最近、少し活字に渇望している感じで、本を開いていないとなんだか落ち着かない。

龍馬伝のおかげで龍馬ブームがすごいようですが、
私の龍馬像は司馬さんの「竜馬がゆく」が一番ピッタリ来る感じ。
実像が例え違っていたとしても、この『竜馬』には
なんだかとてつもない魅力を感じます。
(実際、司馬さんも本物の「龍馬」と区別をつけるために「竜馬」としているようですね)

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

司馬 遼太郎 / 文藝春秋




そして「坂の上の雲」も読み始めたばかりですが、面白いです。
私のように、あまり時代小説を読まない人にも楽しく読める本です。
学生時代にこの本を読んでいたら、もっと歴史の勉強が好きになっていただろうなと思います。
歴史の勉強をするのに、やはり史実を追っているだけでは
全く身にならないのだと実感。
こういう本を教科書にして勉強したらいいのに・・・って私なんかは思ってしまいます。

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

司馬 遼太郎 / 文藝春秋




何にせよ、司馬さんの書く物語は登場人物がとても魅力的。
実際、魅力のある人物だから、本になっているのは承知ですが、
司馬さんの手によって、その魅力がわかりやすくまたリアルに伝わってくるのです。
竜馬がゆくを読んで、すっかり私は竜馬のとりこになりましたけど、
本当のところ、それを書いた司馬さんの方にとりこになってしまったのかもしれないですね。





そしてこの合間に読んだ、この本も面白かった。

老人賭博

松尾 スズキ / 文藝春秋



数時間で読破してしまいました。

松尾さんのちょっとコアでリアルな世界が描かれていて
思わずニヤリとしてしまいます。

クワイエットルームの時もそうでしたけど、
非現実的なようでいて、描写がとても細かくリアルなので、
嘘っぽさがなく、大風呂敷の上に乗ってみたら
そこには緻密に練り上げられたリアルな世界があった感じ。
その辺りは宮藤さんの脚本にも言えることではないでしょうか。

そして、うぬぼれ刑事にもハマっています。
坂東三津五郎サマ、素敵。
毎週、楽しみで仕方のないドラマです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村
読書を楽しんでる私にポチっとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2010-08-03 18:00 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 12月 05日
LIFE2 ~なんでもない日、おめでとう!のご飯~
以前、このブログでも紹介したLIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん
第二段 LIFE2が12月11日 間もなく発売になります。

LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。

飯島 奈美 / 東京糸井重里事務所



早速、予約しちゃったわー。
むふふ。

1冊目のLIFEのレシピまだ作ってないものも多いですが、
結構挑戦しています。
特に何度も作っているのはサンドイッチ
このレシピを知るまでは野菜サンドってべちょっとなるから嫌いだったんですが、
これを知ってからは野菜サンドが一番好きです。
ツナサンドもコツを知って得意になりました。
主人の実家へ持って行ったり、ドライブに行ったりする時などに作ってます。
朝早い日帰り旅行の日にも。。。

で、LIFE2は去年のクリスマスに作ったクリスマスチキンとケーキのレシピも掲載されるそうです。
ヨーグルトベースに漬け込むチキンは絶品だったので今年もぜひ作ろうと思っています。
ケーキも、イチゴシロップを手を抜かないで作るだけで、
お店のケーキに近い味が出るんでビックリしました。
家で作るとどーも素人くさかったのは、あのイチゴシロップがなかったからかと妙に納得。


今年のクリスマスは家でゆっくりと食事したいと思います。

※主人が携帯を使いすぎて恐ろしいほどの請求がきましたOrz
鬼嫁、激怒です。



皆さんも素敵なクリスマスを。
嗚呼 ツリーが欲しい。。。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村
ぜひLIFE手にとって見てください。納得の一冊です!
[PR]

by hima-ri14 | 2009-12-05 18:00 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 11月 23日
映画レビュー 「なくもんか」 「This is it」 「イングロリアス・バスターズ」


このところ、ちょこちょこ映画観ています。


先日遊びに来ていた友人を見送った後に、
「なくもんか」を観てきました。

ゼロの焦点と迷ったんですが、
あまりいい席が空いておらず、どちらも観ようと思っていたので、
席の空いていた 「なくもんか」から観ることに。

More 続きは映画の感想です。
[PR]

by hima-ri14 | 2009-11-23 12:30 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 11月 02日
ガール!ガール!ガール!009 at 金沢 8Hall
f0205110_2134324.jpg



今年も待ちに待ったクレイジーケンバンド秋のツアーがやってきました♪

ここ数年はずっと北陸では富山公演が多かったのですが、
今年は金沢 Eight Hallにて。
10月31日(土) 仕事を午前中で早退し、高速道路を走り一路金沢まで。

続きはライブ感想もあります。
[PR]

by hima-ri14 | 2009-11-02 22:20 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 10月 24日
南極料理人
主人がゴルフコンペに出かけたので、
私も一人で映画を観に行ってきましたー。

一人で映画っていうのも気楽でいいもんです。


観てきたのは「南極料理人




以後、感想等ありますので、
余計な先入観を持ちたくない~と言う方はご注意下さいね。

More 続きは映画の感想です。
[PR]

by hima-ri14 | 2009-10-24 21:31 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 07月 29日
帰ってきた「もてなし上手-復刻版-」
物を失くす事がとても多い私。
先日あきらめてた結婚指輪が出てきました汗。←主人には報告済み
学生の時に奥田民生のライブツアーファイナルの日のチケットを失くして
中に入れなかったこともあったな。
会場の前まで行ってみたもののチケットがないんだから入れるわけもなく。
ダフ屋のおっさんに3万で売りつけられそうになり、
そんなものに屈してなるものかと涙目で帰ってきたっけ。
多分、間違えてゴミ箱に捨てたんだと思う。

More 続きをよむ。
[PR]

by hima-ri14 | 2009-07-29 17:45 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 06月 10日
Crazy Ken Band"SOUL TOUR 009"at 富山Club MAIRO
クレイジーケンバンド ライブハウスツアー
SOUL TOUR 009 富山公演に行ってまいりました。

6月9日(火) 富山Club MAIRO
開場 18:00~
開演 19:00~

会場には5時半ごろ着いたんですが、
グッズの先行販売がもう終わる頃で慌てました。
買ったのは、

コードキーパー交通安全ステッカー、それぞれ二つ。

それを買ったら、もう整理番号順に並び始めました。
これから1時間半近く待つのかー。
でもいい場所を確保するためには仕方ない。

並んでる間に前後の人と整理番号を互いに聞きあい、番号順に並びます。
面白いコミュニケーションが取れますねぇ。

会場は18時だったので、
18時になると整理番号順に呼ばれます。
で、チケットを確認してもらい、中へ。

このライブハウスは初めてだったんですが、思った以上にコンパクト。
でも、でも!
整理番号が50番台だったおかげで、一番前の左端の場所をゲット!
小野瀬さんと愛子ちゃんが目の前で見られるいい場所です。
まあ、小さなライブハウスなので、
本当にメンバー全員のれるの??っていうぐらいステージも小さく、
メンバー全員間近で見られるのは言うまでもありません。

まあ、開演の19時までじっとしてるのは少々辛いですが、この席には変えられず。

でも意外とあっという間に時間は過ぎて・・・。
いよいよ開演です。

続きはネタバレですので、
行かれる予定の方はご注意下さいね!

More ここからネタばれです。ご注意下さい!
[PR]

by hima-ri14 | 2009-06-10 12:50 | 映画・本・音楽・演劇ほか
2009年 04月 17日
舞台 R2C2~サイボーグなのでバンド辞めます~
6月13日(土)に、大阪のシアターBRAVA!にて、
宮藤官九郎作・演出の舞台「~R2C2~サイボーグなのでバンド辞めます」を観に行きます。

R2C2



今年はユニコーンのチケットで泣かされ、すべての運から見放されたくらいに思ってましたけど←大げさ
CKBのライブハウスツアーも何とかゲットでき、これで運を取り戻した気分です。←単純


キャスト陣も期待できそうなメンツで、本当に楽しみです。

今年は少し演劇とか舞台に多く触れてみたいと思ってます。
[PR]

by hima-ri14 | 2009-04-17 11:40 | 映画・本・音楽・演劇ほか