カテゴリ:日々( 33 )

2012年 03月 13日
キャンドルナイト
f0205110_19504354.jpg



3月11日。
東日本大震災より丸一年が経ちました。

皆さん、それぞれの3月11日をそれぞれの過ごし方で
色々な想いを持ちながら過ごされたのではと思います。

私も夜は静かに穏やかに楽しく過ごしました。


f0205110_1949462.jpg

大好きなCafe Jack Rabbit Slim'sさんで
被災地、被災者の皆様、震災の記憶を風化させないようにとの想いを込めて、
当日の夜の営業をキャンドルとペレットストーブのみの灯りで
営業をされるということで、オットと夜にお茶を飲みつつ過ごしてまいりました。



f0205110_200478.jpg

マスターと色々なお話をしたり、写真を撮ったり、
ゆったりととても素敵な夜を過ごしてきました。





f0205110_2083493.jpg

皆、わざわざ震災の事を語ったりはしませんが、
そのキャンドルの灯りに色んな想いが溶け出していた夜だったと思います。






f0205110_2005188.jpg


日々の生活の中で、この震災の事をどのくらい考えて、忘れずにいるだろう。
やはり忘れないでいる事が難しいときもあります。
私の中で随分薄れつつある被災直後の感覚。
でも、そういうことに悲観的にならず、そしてその気持ちに無責任になることなく、
できる事を形にしていければいいなと感じています。
いつもの暮らしを楽しむ事もその一つ。



f0205110_2083493.jpg

あたり前の普通の日常に感謝するって、
この震災でとても多くの人が実感出来たことだと思います。




私も出来る時に募金はしています。
参考までに今まで募金をさせていただいた団体を紹介させて頂きます。



日本赤十字社 東日本大震災義援金受付
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00002074.html

日本赤十字社は、受付団体として被災自治体を通じ、
被災された方々に全額が届けられます。
こちらは平成24年9月30日まで期限が延長になり現在も受付中です。



ハタチ基金
http://www.hatachikikin.com/index.html

被災孤児、及び被災地の子どもの心のケアに合わせ、
学び・自立の機会を継続的に提供する基金です。
東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、
無事にハタチを迎えるその日まで。
子どもたちのサポートを継続的におこなう期限付きの基金です。



ヤマト福祉財団「東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金」
http://yamatowf-saisei.jp/contribution.html

東日本大震災で被災された地域の生活基盤の復興や
水産業・農業の再生を支援する募金です。
募金は「東日本大震災復興支援選考委員会」の選考によって、
被災地の生活基盤・産業基盤の復興再生支援をおこなう地方公共団体などに助成されます。


色んな募金があると思いますが、
私は自分が納得出来る募金に自分のお金を投じたいと考えています。
この中に、皆さんが賛同、共感出来る募金があれば…と思い掲載させてもらいました。




最後に。
東日本大震災で犠牲になった方々のご冥福をお祈り致しますと共に
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
[PR]

by hima-ri14 | 2012-03-13 20:44 | 日々
2011年 10月 28日
空の顔
f0205110_23462251.jpg


今朝は今シーズン最高というぐらいに冷え込みました。
最低気温は2℃でした。

日中は放射冷却で最高にいいお天気。

夕方にはこんな空模様。
綿菓子のような雲が綺麗でした。
自然の力はすごいなと改めて感じます。




f0205110_23485668.jpg


思い通りになんていかない 愛したい人には伝わらない
明日が読めるわけでもないのに どうして空を見上げてるんだろう?

空を読む/Dreasm Come True






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
キレイな空にポチッとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2011-10-28 23:54 | 日々
2011年 10月 12日
秋の午後の結婚式
f0205110_21563441.jpg


日曜のとても天気の良い午後、
地元の神社で神前結婚が行われました。

花嫁さんは私もよく行くBARのバーテンダーで
お兄さんと兄妹でこのお店を経営しています。
自分の会社でこのBARの施工をさせていただいて
ちょうど自分たちの結婚式と近いこともあって
杮落しとして私たちの結婚お披露目会をここで開きました。

そして、私たちの結婚記念日は10月11日。
彼女達は10月9日という何だか不思議な縁も感じます。



f0205110_21574988.jpg


穏やかな午後の日差しの中で皆に祝福され
とても幸せそうな花嫁、花婿さん。



f0205110_21585159.jpg



f0205110_21591299.jpg



f0205110_21593475.jpg


狛犬も祝福しているようです。



f0205110_2233184.jpg

おめでとう。

f0205110_2223622.jpg

おめでとう。

f0205110_21454916.jpg

おめでとう。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
素敵な結婚式にポチッとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2011-10-12 22:10 | 日々
2011年 10月 08日
ほっと一息
f0205110_1753118.jpg



f0205110_17531939.jpg



f0205110_17534766.jpg



美味しいたこ焼きいかが?




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
昔ながらの美味しいたこ焼きにポチッとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2011-10-08 17:58 | 日々
2011年 09月 28日
秋の夕暮れ
f0205110_20353341.jpg


週末のお出かけで出会った夕陽。

とても綺麗でした。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
綺麗な夕陽にポチッとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2011-09-28 03:35 | 日々
2011年 09月 13日
一日遅れのお月さま
f0205110_22405327.jpg


十五夜辺りがずっといいお天気で、
毎夜、月明かりが夜道を照らしてくれています。

昨日の中秋の名月も綺麗でしたね。
ですが、写真を撮る余裕がありませんでした。





なので一日遅れのお月さま。

f0205110_2245276.jpg



いつの間にか顔を出した 月がついてくる
彼のブーツの色に似てる

一年前にふたりで見た 映画のチケット
半分に折れて ポケットから出て来た

今になってやっと分かった 一目会いたかった
ブーツ閉じ込めた 月がついてくる

琥珀の月がずっとついてくる

  *琥珀の月/Dreams Come True






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
琥珀の月にポチッとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2011-09-13 22:53 | 日々
2011年 08月 08日
夏日和
f0205110_18235648.jpg


夏の日差しがまた戻ってきました。
お盆までどうかこのまま・・・。



f0205110_18243229.jpg



f0205110_18251394.jpg



残暑お見舞申し上げます。
暑い日々がまた戻ってきましたが、皆様、お体にはお気をつけ下さい。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
飛騨の夏にポチっとお願いします♪
[PR]

by hima-ri14 | 2011-08-08 18:26 | 日々
2011年 04月 16日
桜 2011
f0205110_1072421.jpg

地元で一番最初に咲く、振興事務所の桜が開花。

まだほんの1分咲ですがね。
この暖かさだと来週末には満開でしょうか。





f0205110_1071732.jpg

ほんのわずかの開花のために、長い冬を待ちわびていた桜。
でもこの後の、新緑の時期が一番生き生きして見えるのは私だけでしょうか。
花を咲かせるための気苦労から開放されてやれやれと、
のびのび葉っぱを携えているように思えます。


私の大好きな新緑の時期ももう少しです。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
[PR]

by hima-ri14 | 2011-04-16 10:12 | 日々
2011年 04月 06日
小春日和
f0205110_1451176.jpg


こちらは4月になっても朝夕の冷え込みはなかなかのもので、
毎日、最低気温は零下を記録しています。

昨日の朝は氷点下6℃近くまで下がったみたいです。

その分、放射冷却で昼間は暖かいのですが、
朝夕も少しは暖かくなってくれると有難い。


それでも、今日は本当にぽかぽか。
風の温かみが違います。

花粉症のない私は、このお天気とても嬉しいものです。

春はまだ遠いと思っていましたが、
こんな可愛い花が咲いていたりと、少しづつ春も近づいているようです。



f0205110_14523563.jpg

お城のある高台からわが町を見下ろすの図。

山の谷あいのすり鉢の底のような小さな町です。
真ん中に流れる川は、神通川水系の高原川。
これから、鮎釣りの時期になると、沢山の竿がこの川に並びます。






それから、写真の中心辺りに少し変わった大きな建物があります。
f0205110_1455046.jpg

旧神岡町役場、現飛騨市 神岡振興事務所 です。
1978年(私の生まれた2年後)に造られた建物です。
当時も斬新だったであろうこの建物は、今見てもやっぱり斬新。
この町で一際目を引く建物です。

日本を代表する建築家 磯崎新氏の設計だそうです。

当時、神岡鉱山のおかげでとても景気のよかった時代の名残かもしれませんね。



この高い場所から一望できるわが町がとても好きで、愛おしい。
被災された町の方も同じ気持ちだったでしょう。
それが、今は瓦礫の山。
自分の町が、同じ状況だったらと思うと・・・。



f0205110_1545548.jpg

けれど、氷点下の気温の中、こうやって咲く草花もあります。
頑張れとは言えないですが、
強い気持ちで上を見上げるように咲くこの野花のように、どうか踏ん張って欲しい。


この町の長かった冬は終わり、春はそこまでやってきています。
いつかきっと・・・。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
[PR]

by hima-ri14 | 2011-04-06 15:52 | 日々
2011年 03月 18日
最強コンビ
f0205110_1605645.jpg


マイミクさんから、鳥山明先生からこんな素敵なメッセージが届いていると
教えてもらいました。

今の子供たちも、昔の子供たち(私たち)も皆が励まされる絵だと思います。

鳥山先生を引き合いに出すのはとても失礼だとは思いますが、
この絵を見て、やはりそれぞれがそれぞれに出来ることがあるのだと確信しました。


この二人が、皆のそばについていてくれたら、どんなに心強いか。



壁紙はコチラからダウンロードできます。
[PR]

by hima-ri14 | 2011-03-18 16:06 | 日々